スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    切り返しで右腕で打ちに行ってはいけません(アーリーリリースの原因と対策)

    0

      切り返しで右腕で打ちに行くと、アーリーリリースになりやすいので注意が必要です。

      >>プロのフォームから正しいフォームを学ぶ(動画)

       

      切り返しでいきなり右手で打ちに行った場合、右手首を伸ばしてボールを当てる動作になりがち。

      両腕の力をクラブが落ちる限界まで力を抜き、重力でクラブが落ちるよう意識しましょう。するとコックが維持できてスイングプレーンにも乗せやすくなります。

      そのためにはトップで左肩をしっかりと入れた深い捻転が必要です。

      http://byny65od.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-0fd2.html

      roh7aazn * - * 18:29 * comments(0) * -
      このページの先頭へ